普賢寺

Pocket

IMG_1309.JPG

 慶長6年(1601)、下関市秋根で亡くなった毛利元就の継室、乃美大方(長府藩祖・毛利秀元の祖母)の菩提寺です。

 乃美大方は、毛利元就が正室妙玖を亡くした後、小早川家臣乃美氏から元就の継室として嫁ぎ、四男元清、七男元政、九男秀包をもうけていますが、そのうち元清は、長府藩祖毛利秀元の父にあたります。

 大方の墓所は長府の功山寺にありますが、道路で隔てられた東側墓地には灰塚があります。

 所在地  下関市秋根本町 1-2-8

 交通   JR新下関駅から徒歩7分

 問い合わせ 普賢寺 083-256-2900