老の山公園

Pocket

0417.JPG

 海抜106メートルの老の山は、関門海峡から響灘を一望できることから、明治以降は、沿岸防備のために日本陸軍の砲台陣地として関門要塞の一翼を占めてきましたが、第二次大戦後、平和利用の為に開放されました。

 現在では、頂上を中心とした約20万平方メートルを公園化し、広場でのボール遊び、ハイキングなどいろいろ楽しめ、公園から望む響灘の景色は絶景です。

 桜やツツジが咲く季節はとくにおすすめです。

 所在地  下関市彦島老の山公園1番

 交通   JR下関駅からバス10分「老の山公園口」下車、徒歩10分

      下関 I.Cから車13分

 問い合わせ 下関観光情報センター  083-231-4141