赤間神宮での催し

だんだんと過ごしやすい気候になってきました。 天気のいい日は外に出て散策したくなりますよね。

9月から11月にかけて、観光ボランティアガイドさんが赤間神宮の案内を無料で実施します。 初めての方も、そうでない方も、この機会に訪れてみてはいかがでしょう。




■開催日時 9月の(土)・(日)・(祝)、10・11月の毎日 9:00~15:00                       ※12:00~13:00休憩

■集合場所 鳥居そばにて随時受付                                                                                   ※他のお客様をご案内中や休憩の為、不在の場合がございます。

■参加料   無料

■予約    不要

■お問合せ 下関市観光政策課 083-231-1350

 

また、10月には源平night in 赤間神宮 も開催されます。 秋の楽しみがどんどん増えますね。

詳しくはこちら(下関テレビ「源平night in 赤間神宮」特集)

 

赤間神宮

所在地 下関市阿弥陀寺町4-1

JR下関駅からバス10分「赤間神宮前」下車すぐ




風鎮祭

9月1日、2日に川北神社で「風鎮祭」がありました。

風鎮祭は「風よけ祭」ともいわれ、風によって稲や他の作物が被害をこうむらないよう神に祈願するお祭りです。 二百十日(にひゃくとおか=新暦だと9月1日頃)は、雑節の一つで、立春から数えて210日目のことです。台風の特異日にもあたり、各地で風を鎮める祭りが行なわれます。




鉦や太鼓にあわせて、幟やキリコが舞って賑わいます。

大きな幟やきれいに飾られたキリコの舞いは、見応えがあります。

幟やキリコの舞いが終わったあとも、地元の方々で賑わっていました。

 

川北神社

所在地  下関市綾羅木559

アクセス  JR山陰本線綾羅木駅から徒歩で15分